世界遺産検定

世界遺産検定

マンスール門とは、イスラム教に改宗したキリスト教徒マンスールが設計したことにちなんで名づけられたそうです。

古都メクネスは、ユネスコの世界遺産に登録されているヴォルビリスや、聖都ムーレイイドリスへいく場合の拠点です。アグノウ門へ行くには、フナ広場から南にアグノウ門通りを進みます。イスラムの国であっても、イスラム教徒だけではありません。特徴としては、柱廊で周囲を囲まれたパティオと呼ばれる中庭の真ん中に、身体を清める池や噴水が有ります。

誰も来るなといっている様な難攻不落の要塞といった感じです。

中庭の中央部には水盤が置かれています。モロッコには、迷路の様なメディナで人や歴史がうごめいているフェズやマラケッシュの町並みとは打って変わった光景有るのです。

車上荒らし対策と犯行手口 子供の防犯に役立つランドセル 省エネ住宅に置く電化製品と省エネラベリング制度 レンタル パトロールにより子供を守ろう